センター利用で私立文系から医学部へ

文系MARCH仮面→センター利用で医学生 日々の雑記と再受の話

2017年度 医学部センター利用 科目数別(後編)

前回の続きです。

 

勉強している人の中には特定の科目が全然終わってないという人も

いるでしょう。そんな人は前の記事を見ることをお勧めします。

 

sainome.hatenablog.com

 

さあ、さくさくいってみましょー。

 

 

〈6科目〉

だいぶ科目数が増えてきましたね。

 

埼玉医科大学英リ+数1A2B、物化生(2)、国(近)

英語の配点が150、数学は2科目で100、理科が200、国語が100とほかの大学とは少し変わった配点となっている。

また小論文が課せられるが、他大と異なり現代文の試験となっている。

英語、数学が苦手で国語が得意な人向け。

 

愛知医科大学英リ+数1A2B、物化生(2)、国(近)

配点は国語以外は200、国語は100と一般的な配点となっている。

地域枠込みでセンター利用の合格者は20名とずば抜けて合格者数が多い。

また小論文が無いため、小論文が苦手な人向け。

 

藤田保健衛生大学(前期)は英リ+数1A2B、物化生(2)、国(近)

こちらも配点は国語以外は200、国語は100と一般的な配点となっている。

面接の形式が変更となり5分間の面接を8回という大変ハードなものになっている。

今まで面接はネガティブチェック的なイメージがあったが今年からは甘くないだろう。

www.fujita-hu.ac.jp

 

兵庫医科大学(前期)は英リ+数1A2B、物化生(2)、国(近)

こちらも配点は国語以外は200、国語は100と一般的な配点となっている。

また小論文が無いため、小論文が苦手な人向け。

 

関西医科大学英リ+数1A2B、物化生(2)、国(近)

配点は国語以外は200、国語は100と一般的な配点となっている。

関西医科は割と優秀なイメージが強いため躊躇してしまうが

正規合格者の最低得点率は90.3%と兵庫医科大(前期)と大して変わらない。

兵庫医科と条件は一緒であるし、この二校は併願してみてはどうだろうか。

また、昨年度志願者数がおととしに比べ200名以上減少している。

 

福岡大学(前期)は英リ+数1A2B、物化生(2)、国(近)

こちらも配点は国語以外は200、国語は100と一般的な配点となっている。

小論文が無いため、小論文が苦手な人向け。

注意点としては面接が集団面接であり、調査書も配点になっている。出願する前に調査書の評定を確認することをお勧めする。

 

〈7、8科目〉

  • 無し

〈9科目〉

 

そうそうたるメンツがそろってますね(兵庫医科大学を除く)

 

東京医科大学英リ+数1A2B+物化生(2)、国語、地歴公民(1)。

ただの国立理系ですありがとうございます。

小手先で医学部を目指そうとするものをガン無視する配点となっている。

特色として二次試験で面接、小論文に加え適性検査を行う。

 

適性検査は

などがあって、文系の就職活動で割と見るやつなんですが東京医科大は

YG性格検査とバウムテストを行っています。

YG性格検査ははい、いいえの二択で答えるものです。

問題数は250問程度ですが何も考えずポチポチやっちゃっても大丈夫です。

ex.senmasa.com

上のリンクで体験できるので暇な人はどうぞ。

 

バウムテストは真っ白な紙に木の絵を書いてもらい、そこから性格を読み取る検査のことです。本当に性格が読み取れるなら苦労はしません。

http://www.ops.dti.ne.jp/~iwh/kokoro/b2.htm

 

 

 

精神鑑定じゃあるまいし。

 

 

 

順天堂大学英リ+数1A2B+物化生(2)、国語、地歴公民(1)。

passnavi.evidus.com

パスナビ曰く合格最低点は90-91%。

二次試験では小論文、面接に加え英作文。

しかしこれだけとれるなら地方でセンター配分の大きい国公立目指すか大人しく浪人する気がする。というわけで完全に国立落ちを狙っている。

 

また募集人員は20名なのに

28年度入学者数は4人となっている。

 

何故なんだ

www.juntendo.ac.jp

 

 

大阪医科大学英リ+数1A2B+物化生(2)、国語、地歴公民(1)。

前期・後期ともに科目、配点は同じである。

二次試験に小論文と面接。

募集人員は前期5名、後期3名とすくないものの

倍率で見ると16倍と13倍で意外と高くない(帝京大学87倍、埼玉医科大学70倍)

また正規合格者の最低得点率も前期90.5%、後期90.9%と意外と高くない(?)

ただし募集人数が少ないため年によって大きく変動がある可能性がある。

 

兵庫医科大学(後期)英リ+数1A2B+物化生(2)、国語、地歴公民(1)。

配点は国語以外は200、国語は100と一般的な配点となっている。

昨年度は倍率が5倍から→12倍へと跳ね上がったものの、正規合格者の

最低得点率は84%と後期なのにかなり低くなっている。

これは二次試験において面接を重視していることの表れかもしれない。

 

 

以上で全大学科目数別情報でした。

今後センタープレの結果を見ながら戦略をたてて

体力&お金にやさしい受験をめざしましょう!